カテゴリー: 脱毛のお役立ち情報

脱毛サロンで脱毛しよう!!

脱毛をした後の女性
息子の頃から身体中が毛深い事を気にしていましたが、カミソリや毛抜きなどで処理をしていたのであまり素晴らしいな出来上がりではないのですでした。

大学生くらいになってから友人に誘われて脱毛サロンに行ったのですが、それまでの脱毛サロンの高いという印象を大きく覆すような破格の値段で、びっくりした事を覚えています。

はじめは脇だけでしたが、イベントが加わった事もあってVラインも付け足ししました。

脇は一番目の何回かが最上影響を感じられて、施術直後ではないですが、しばらくしてから必要ない毛が勝手にスルスル抜けていったのが感銘でした。

決まった的に2ヶ月通わなくては行けないのと、直後は運動やマッサージ、お風呂などは避けなくてはいけないので、行くのが骨が折れるになる事もあります。

実のところ行くのが億劫になってしまい、しばらく行かなくなると脇の手入れもなお大変になりました。

これではまずいと一念発起して再び通いスタート出来たのですが、なんとなく脱毛を重ねていくうちにちょっとずつ量が減っていきます。

影響が早い医療脱毛にしようかなとも考えましたが、費用も踏まえてしばらく現在のままの脱毛サロンできっちり決まった的に通おうと考えます。

医療脱毛に関心はあるのですが、数万円払うのも少々考慮してしまって結論できません。

お試しコースみたいなのがあればハッピーななと感じます。

あとは、もう数年もかかっているので、実際のサロンを面倒くさがらずしっかり通えば良かったなとわずか悔やみしています。

脇毛脱毛にチャレンジ

脱毛に勤しむ女性
近頃の女の殆どが脇毛の脱毛を絶対していますよね。

私も5年ほど前に脇の脱毛を脱毛サロンでしていました。

ささやかな心理コンサルタントから、契約まで美しいスタッフが担当してくれてちょっと緊張したのを覚えています。

人に脇をまじまじと見られる事っておおかたないので、初めての施術の時は大変緊張致しました。

光が目に良くないため、アイマスクをしてくださります。

ささやかな世間話なんてしながら、脇をシェーバーで剃ってもらい、いざ照射。

傷みの感想は、まあ耐えられるほどのチクッとした傷みです。

針の先端でツン!とされるほどの傷みです。

良く聞くゴムでパチンとはじかれるような傷みというのも理解いただけます。

脇の脱毛は現在はどこも安価にて、だいたい500円払えば永久的に施術をしてくれます。

奇麗になった脇を見て、無論殆どの方が感動するでしょう。

加えて、私もその一人で、付け足しで腕、スネ、うなじの脱毛をお願い致しました。

全4カ所で8万円ほどだったと考えます。

2年間かけて可愛いに脱毛するという計画でした。

結果は腕もスネもうなじもそこそこに奇麗になりました。

でも数本数えられるほどですが、残ってしまっているのも事実。

いまでは大きな電気屋さんで2、3万出せば我が家での脱毛もできるなご時世ですが、なんとなくクリニックでの適切な施術がトップ確実なのかなとも考えます。

最初に500円ほどで脇の脱毛は可能なので、迷っているならしてみる長所は必ずあります。